お肉のおいしい食べ方

あまった牛肉で作るガーリックライスどんぶり

焼肉、ステーキを楽しんだ次の日に牛肉が余っていたら、こんなどんぶりはいかがでしょうか。 準備するものは次の通りです。

◆ガーリックライスどんぶり

・牛肉(残った分だけ)
・ニンニク(お好みで)
・牛脂(なければゴマ油やサラダ油で)
・たまねぎ(あれば甘みが増します)
・もしあればお好みで野菜を
・塩、こしょう
・ポン酢

まず、ガーリックライスから作ります。牛脂をフライパンで溶かし、中低温でニンニクとたまねぎのみじん切りをじっくり炒めます。
ここでバターを使いたくなるところですが、もしお肉がいいお肉だったら、風味がバターに負けてしまうともったいないので、できれば牛脂、なければ植物性の油を使ってください。
火が通ってきつね色になったらごはんを加え、塩コショウで味を整えてできあがり。
お肉にも味付けをするので薄味でも大丈夫です。
次に具を炒めます。まず野菜に火を通します。
この日は冷蔵庫にズッキーニといんげん豆があったので使ってみましたが、お好みで何でも結構です。
野菜に火が通ったら、そこにお肉を加えます。
そしてお肉に火が通ったら最後の仕上げにポン酢をフライパンの縁から回し入れ、火を止めます。
ポン酢の料は、一人前でだいたい大さじ2杯くらいでしょうか。
ジュワッと音がしたら火を止め、手早くかき混ぜたらガーリックライスの上に盛りつけて出来上がりです。

d

大喜屋の大黒千牛とは?

世界が認める黒毛和牛

「日本の黒毛和牛(黒毛和種)は、とても美味しい。」それは世界の精肉業界における「黒毛和牛」への評価です。

この世界に誇れる「黒毛和牛」の中でも、松坂牛、神戸牛、近江牛など、それぞれの地域独自の肥育基準を設けた「地域ブランド牛」が存在しているのはみなさんもご存じでしょう。

では、皆さんがご存知のブランド牛以外の地域で肥育された「黒毛和牛」は味が落ちるのでしょうか?

決してそんなことはありません。世界が評価する日本の「黒毛和牛」は、どこの地域であっても、愛情をたっぷりと注がれて肥育された牛のお肉はとても美味しいのです。

美味しくお肉を安くご提供したい!

大喜屋がお届けする「大黒千牛」は、地域を特定せずに、本当に愛情を持って牛を育てておられる全国の肥育農家さんから、大黒千牛独自の肥育基準を満たしたお肉を直接仕入れております。

有名なブランド牛の地域に属していないがために、美味しいお肉であるにも関わらず、なかなか皆さんのおクチまで届くことがなかった黒毛和牛。そんな美味しいお肉を直接仕入れることで安くご提供してお客様に喜んでいただくのが「大黒千牛」であり、大喜屋の想いです。

老若男女が笑顔になるお肉。「大黒千牛」の大喜屋です。

  • ブロック肉のご注文はこちらから
  • 大切な人に贈るものだからこそ大黒千牛 ギフトにおすすめ大黒千牛 詳しくはこちら
  • 鍋セール 特別肉を特別価格でご用意!!
  • 待望の熟成肉目録セットが遂にスタート!
  • お問い合わせの多かった 熟成肉ステーキ販売スタート!
  • 食卓が楽しくなる焼きしゃぶ あなたは何派?おすすめの付けだれ8選!!

pageTop