知ってトクするお肉の豆知識

感謝の気持ちを込めてプレゼント!親に贈るグルメギフト特集

親に感謝の気持ちを伝えたいと思っているものの、照れくさくてなかなか表現できない方も多いのではないでしょうか?そんな方に感謝を伝える方法としておすすめしたいのが、「グルメギフト」を贈ることです。生活雑貨やスポーツグッズなどの実用品は品物選びが大変ですが、食べ物であれば好みに合わせて気軽に選ぶことができます。

そこでこの記事では、親に贈りたいグルメギフトを厳選してご紹介します。父の日・母の日やご両親の誕生日、結婚記念日などにおいしいギフトを贈ってみてはいかがでしょうか。

甘党にぴったり「和菓子」

親が甘党だという方におすすめしたいのが、和菓子の詰め合わせギフトです。洋菓子に比べて甘さ控えめでカロリーも低い和菓子は、健康を気にする年齢の親に向けた贈り物にぴったりでしょう。
また、季節感を出せることも和菓子の魅力です。具体的には、春には桜を使った桃色の可愛らしいものや抹茶を使った苦味のあるもの、夏なら見た目も涼しげな水菓子、秋や冬にはこたつの側に備えておきたい煎餅などを選ぶと良いでしょう。お菓子に合うお茶などを一緒に贈れば、さらに喜ばれるはずです。

自然の甘さを楽しめる「フルーツ」

甘いものは好きだけど糖分の摂取を控えている親に贈る場合には、季節のフルーツを選びましょう。フルーツ果汁100%のジュースやゼリーなどもおすすめです。
さくらんぼやスイカ、ぶどうやみかんなどの旬がはっきりしているフルーツは、舌で季節を感じられる素敵なプレゼントになります。高級な旬のフルーツは、砂糖をたくさん使ったお菓子に引けを取らないくらい甘く、ビタミンなどの栄養分もたっぷりつまっています。フルーツは、食を楽しみながら長生きしてほしい気持ちを親に伝えられるギフトです。

目にも舌にもインパクト抜群!「肉類」

インパクトがほしいという方は、ガツンと食べ応えのある肉類を選んでみてください。毎日の食卓に並ぶものよりも値段の張る高級なブランド肉を選べば、特別感が伝わり喜ばれます。
肉類を贈る際に注意したい点は、過度に脂の多いものを避けるということです。一般的に、年を重ねると脂を消化する力が衰えてきます。食べ切れなかったり、完食しても胃にもたれたりしては、せっかくのギフトも台無しになってしまいます。脂身の少ない肉や、脂がサラサラした食べやすい肉を選びましょう。
また、親と同居していたり近くに住んでいたりする方は、ただ高級肉を贈るだけでなく、贈った肉を料理して振る舞ってはいかがでしょうか?男性や日頃料理をしない方でも、肉を焼くだけのステーキや、作り方が簡単なカレーなどであれば簡単に作れるはずです。毎日家事に追われている母親に、ひとときの休息と子供の手作り料理をプレゼントしましょう。

肉類が苦手な方には「海産物」

親が肉よりも魚派の場合には、魚や貝などの海産物のギフトを贈りましょう。干物や味噌漬けなどを選べば、それほど日持ちを気にする必要もありません。朝・昼・夕とタイミングを問わず楽しめる点もうれしいポイントです。そのまま食べられるさつま揚げやかまぼこなどの練り物を選んでも良いかもしれません。

気遣う心がうれしい「健康食品」

健康に配慮した贈り物も、思いやりが伝わる良いプレゼントと言えるでしょう。塩分や糖分を控えて素材の味を活かした健康食品は、年配の方から非常に喜ばれます。添加物を使っていない調味料も実用性が高くておすすめです。ご両親の体の具合に合わせて、適したものを選んでみてください。

おわりに

グルメギフトをプレゼントする際には、父親は何が好きだったか、母親が「あれを一度食べてみたい!」と言っていたものがなかったか、もう一度よく思い返してみてください。そうやって考える時間を持つこと自体が、ご両親にとって何よりの贈り物となります。気持ちを込めて、おいしいグルメギフトと一緒に感謝の言葉を伝えましょう。

d

  • ブロック肉のご注文はこちらから
  • 大切な人に贈るものだからこそ大黒千牛 ギフトにおすすめ大黒千牛 詳しくはこちら
  • 鍋セール 特別肉を特別価格でご用意!!
  • 待望の熟成肉目録セットが遂にスタート!
  • お問い合わせの多かった 熟成肉ステーキ販売スタート!
  • 食卓が楽しくなる焼きしゃぶ あなたは何派?おすすめの付けだれ8選!!

pageTop